2015年10月14日

床材張替え後の美装清掃  @八潮市  個人様宅

こちらはwebからのお問い合わせのお客様で、「リフォーム後に、自分でワックス塗ったら失敗してシマッタ💧」とのことでした。。。

そこで!プロの腕の見せどころ☆

ピピッとチャチャッと完了しましたYO!

【施工前】キッチン床も木床ですので、ワックス無しでこのまま使い続けると、床材の剥がれ、反り、曲がりの原因となります。

   
【施工後】ワックスでガッチリガードしてますので、これで水跳ねもへっちゃらですよ⤴︎

 
【施工前】よ〜く見ると、右側の床が班目になってます。。。

ワックスの失敗のあとですね。

   
【施工後】ビシッと決まりました♫

 
【施工前】 

  
【施工後】

 
ちなみに、この床材は天然の木材に鏡面仕上げをしたものです。

よくあるケースですが、天然素材の床材にホームセンター等で売られている汎用ワックスを塗っても、ワックスが定着しません。これで皆さんほぼ失敗します。

床材に合わないワックスを使うと、少し荷物を引きずっただけでもカンタンに剥がれてしまいます。

また、天然素材のものは大量の水や、強い薬品も使えない為、基本的に剥離作業も出来ません。

ですから、木床のメンテナンスは最初が肝心なんですね!

最初に失敗してしまうと、後で原状回復をするのがとても困難なんです。

お困りの方はナオシーズにご相談下さいマセ!